WINDWORD 3 PLATU25

長崎の海で クルージングやヨットレースを楽しんでいます。 声かけてね!!

HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラダ―ブラケット補修開始

WINDWORD AQで天草一周しましたが 途中 船尾より浸水がありました。
ラダ―を取り付けている ブラケットのボルトが緩み そこから徐々に
海水が浸入・・・・。
本渡港では 3人バウに乗っけて 船尾を浮かし 一人が応急処理でシリコンを
厚塗り、シートで縛り上げました。その後 マリーナまでは浸水が止まりましたが
常に海中に入る箇所なので きちんと治すことにします。
緩んでいたボルトは 裏側のナットと 固着し ともまわり・・・海上ではとても
締め直せません。あまり力加えて FRPをきずつけても 状況が悪化するだけので
応急処置にとどめることに決定。

今後の修理方法
1、ブラケットを外し 新しく製作(今付いているブラケットは アームが曲がっていて
  ラダ―が海面に対し 直角になっていない。
2、スターンへの取り付け板を 作成し 表面 裏面から 補強板をかませてから ボルト止め
  する。補強版の上に 金属プレートをのせるが 今までのプレートよりも大型にして 強度を
  高める、更に 横方向への力が強烈なので 金属の△の板を溶接し 強度をUPする。

元々 エリオット780は ビーチとかの砂浜で 乗り上げたりして使用する軽量艇ですが、
作りが 簡略化されていて 強度的に弱い部分があります。
今回 ラダ―の取り付けについては 徹底的に補強する予定です。

その為 既に ラダーブレードを外して 修理に入っており 今週末のクラブレース及び
5/20の スナメリカップへの参加に 間に合わないかもしれません。
何卒ご了承ください!
DSCF6426.jpg

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

もり

Author:もり
WINDWORD 3ブログへようこそ!
ヨットで遊びたい人
レースを体験したい人
いつでも声をかけてください

ランキング
マリンスポーツのブログランキングに登録しました。 ポチっと よろしくお願いします!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。